出初式
出初式

遅ればせながら、明けましておめでとうございます!!

2018年も我々南箕輪村消防団は地元地域のため防災活動等に励んでいきますのでよろしくお願いします。

さて、先日1月14日に南箕輪村消防団の出初式が行われました。

まずは市中行進。

村民体育館から国道へ行き、役場までラッパ吹奏とともに行進を行いました。

今年はなんと、初めて村長と団長が先頭に並んでの行進!!

堂々とした市中行進を皆さんはご覧いただきましたでしょうか?

続きまして、南箕輪村役場にて観閲式となります。

「観閲式」とはなかなか聞きなれない言葉だと思いますが、ちょっと調べましたところ「消防団の団結と士気を高め、併せて住民の防火意識の高揚を図るために行われる」ものだそうです。

大勢の来賓の方達の前で大変緊張しましたが、身が引き締まる思いでした。

因みに3枚目の写真にちょこっとまっくんが写っていますが、この日は出初式仕様ということで法被を着て参加していました。

年に1度しか見られない激レアコスプレ(?)です。

次は会場を村民センター内に移しまして、団員の昨年の活躍に対しましての表彰式が行われました。

総勢60名の方が表彰されました。おめでとうございます!!

これを励みに今後も消防団活動に従事されると思います。

続きまして日赤奉仕団の方々も、日々の救命訓練・炊き出し訓練などに対しまして感謝状が授与されました。

式の締めは恒例の万歳三唱です。

バンザーイ、バンザーイ、バンザーーーーーイ!!!!!!!

改めて団結し、防災活動等努めてまいります。

が、無火災・無災害が何より1番!心より祈念しております。

団員の方達はお疲れさまでした。